Japan Wire Art Jewelry Association

ご訪問ありがとうございます。 「日本ワイヤーアートジュエリー協会(JWAJA)」の公式ブログです。 ワイヤーアートジュエリー講座・体験講習会・ホビーショー出展やミネラルイベント出展に関する情報をお届けしています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-23 [ Mon ]
日本ワイヤーアートジュエリー協会による
「ミネラル ザ ワールド in 横浜」のワークショッ​プが無事終了いたしました。

初日はあいにくのお天気もあって、少し落ち着いていた展示会場でしたが
土曜日・日曜日は、展示会場も講習スペースも大賑わいでした。

ご参加いただきました皆さま、どうもありがとうございました。

mineral-the-world 2012-068

お楽しみいただけましたでしょうか?(^^)

ご自身でお作りになられた作品を参考にしていただいて、
ご自宅でもぜひ作ってみてくださいね^^

********************

ありがたいことに、11月にもワークショップをというお話もいただきました。
今度はパワーストーン系の特色もあるミネラルイベントのため
そういう特色がある内容でということになりました。

あと数週間で考えてサンプルを送らないと!なのですが
はてさて・・・そういう方面には、サッパリ明るくない協会主宰です(+_+)

よく【天然石を扱っている=パワーストーン関係】と誤解されますが
現在のパワーストーンブームより以前からこの仕事をしている私は
天然石ジュエリーデザイナー兼・職人】のほうなのですね(^_^;

意味や効果(効果・効能は本来薬品にしか使えませんが!)は全く無知です。
ですので、協会の方々でパワーストーン関係の知識をお持ちの方に
ご協力・ご助言をお願いしたいと思いますm(_"_)m

現在私が考えているのは、ばりばりのパワーストーンアイテムではなく
 「誕生石でリングを作ろう」とか
 「気分がアップするオリジナルペンダント制作」とか
 「クリスタル(水晶)サンキャッチャー制作」など
ライト感覚で、私のようなパワーストーンを知らない方でも
楽しくなるような内容を考えたいと思っています。

アイデアがありましたら、よろしくお願いいたします☆

********************

 ご案内:日本ワイヤーアートジュエリー協会 凛々花


 ★本日もブログランキング参加中です★
☆励みになりますので、以下のクリックをお願いできると助かります☆

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト
2012-07-19 [ Thu ]
ご案内が大変遅くなりましたが
ミネラル・ザ・ワールドin横浜[2012夏]にて
日本ワイヤーアートジュエリー協会による初心者の方から体験していただける
ワイヤーアクセサリー制作体験レッスンを開催いたします。
 

  * * * * * * * * * * * *

《会場》
 ミネラル・ザ・ワールドin横浜[2012夏]
 http://www3.plala.or.jp/mineral-world/

《会期》
 2012年7月20日(金)・21日(土)・22日(日)

《開催時間》
 ワークショップ 11:00~17:00(最終日16:00終了) 
         ※11:00~16:30(最終日15:30終了)の間で随時受付
 (イベント自体  10:00~18:00)

 * * * * * * * * * * * *

《講習内容》
 天然石のワイヤーラッピング制作」

  Mineral The World2012-01

天然石
 アメシスト原石・エレスチャル原石・ブルーカルサイト原石の中から1個お選びいただけます。

《講習費》
 2,500円(講習費・銀線・天然石代を含む) 当日予約承り

《制作時間》
 40分~60分

《講師》
日本ワイヤーアートジュエリー協会・認定インストラクター有資格者

 * * * * * * * * * * * *

 「カボションラップペンダント制作」

  mineral-workshop-1203-012 - コピー

1本の太いシルバーワイヤーを使い、カボションをペンダントに仕上げます。

天然石
 宝石研磨体験で制作されたカボションか、会場内で指定のサイズのルースをお求めください。
 [指定するサイズ] 長径が18mm~20mmのオーバルカボション
 現地の宝石研磨講習会で研磨する石のサイズはこのサイズになると思います。
 それより大きいカボションはワイヤーが足りなくなりますのでお受けできません。

《講習費》
 4,000円(講習費・銀線代) 当日予約承り
 この価格での開催はこのイベントの3日間のみ です☆
 (天然石はお持ち込みのみ・レシピのお渡しはございません)

《制作時間》
 60分~90分

《講師》
日本ワイヤーアートジュエリー協会・凛々花

7/20(金)    
 13:00スタート (終了時間14:30) 
 15:00スタート (終了時間16:30)

7/21(土)
 13:00スタート (終了時間14:30) 
 15:00スタート (終了時間16:30)

7/22(日)
 13:00スタート (終了時間14:30)  
 15:00スタート (終了時間16:30)

 * * * * * * * * * * * *

工具の準備は協会にてご用意致します。(無料貸出)
初心者の方でもご参加いただけます。
この価格での開催はこのイベントの3日間のみ です☆(レシピのお渡しはございません)
この機会に原石を使ったワイヤーラッピングにチャレンジしてみませんか?
皆さまのご参加をお待ちいたしております。

9月開催の「ミネラルフェスタin横浜赤レンガ倉庫」
11月開催の「Bead Art Show YOKOHAMA」の体験レッスンでは
別の内容での開催を予定いたしております。
こちらのご案内は別途お届けいたします。

 * * * * * * * * * * * *


  ご案内:日本ワイヤーアートジュエリー協会 凛々花


 ★本日もブログランキング参加中です★
☆励みになりますので、以下のクリックをお願いできると助かります☆

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 






2012-07-03 [ Tue ]
充実した内容満載の「Bead Art 第2号」が刊行されました☆

     DSC_0001.jpg《表紙の様子です》
 
飯田孝一さんの連載コラムはメノウのお話。

模様石の好きな私の心をくすぐる内容です♪

渡辺マリさんの連載コラムにあるミリアム・ハスケルのジュエリーも魅力的!

ほかにも日本で最初に和書でワイヤーアクセサリーを紹介された方ではないかな

と思う飯島みどりさんの異素材と絡めたワイヤーワークや、

シルバーで作る本格的チェーンメイルや、沖縄のChayさんの作品も掲載され、

今号はワイヤーワーカーには飛びっきり濃い内容になっています(^▽^)/

 ----------------


今回の連載誌上レッスンは

「Wire Lewelry Setting Pendant (爪留めのペンダント)」です。

    DSC_0005.jpg

既に2010年から単発講習として開催している内容で、

東京や横浜近辺の方では講習に参加いただいた方もいらっしゃると思います。

なので、今さら・・・と言われるかな~とも思いましたが

「Bead Art Show YOKOHAMA」では既に何度か講習を開催している内容になり

今回の掲載となりました。

     BeadArt02-038 - コピー《掲載作品です^^》
 

今まで講習で開催していたものを少し改良してありますので、

既に私から習ったことのある方も、新たな気持ちでご覧いただけるのではないかなと思います。


【爪留めってどんな留め方?】

ジュエリーの分野では一般的な

「立て爪(Prong Setting)」と呼ばれる石の留め方です。

私が「Jewelry Setting (ジュエリーセッティング)」と呼んでいるのは

「ジュエリーでよく見かけるセッティング方法」という意味で、

その爪の部分や石枠の部分を全部ワイヤーのみで作る作り方になります。


参考までに・・通常私が商品化している作品の主な石の留め方は、

ジュエリーでいうところの「覆輪留め」に該当するセッティング方法になり、

洋服に引っ掛けたりする心配をしなくて良いデザインで、石を外したいのであれば

その商品を一度壊さなければ石を外すことは不可能というものです。

言い換えれば、作品自体を壊さない限り「石が外れる事はない」という技法です。

     DSC_0002.jpg《覆輪留めタイプのセッティング方法例》


【難しそうだけど初心者にも作れる?】

作り手の感覚一つできれいなバランスに仕上がるかどうかが決まってしまう

”覆輪留めタイプ”とは違い、計算通りに作れば、

誰もがだいたい同じように仕上がるという点では、

爪留めタイプのワイヤーワークは誌上レッスン向きかなと思いました。


ただ”覆輪留めタイプ”と違い、硬質のシルバーワイヤーをもってしても、

石を強く押すと石が外れるという問題もありますので、

商品としての制作を考えていらっしゃる方は、ワイヤーの強度や引き締め加減・

爪の間隔などに注意を払い、歪みにくく外れにくく作れるような

素材選びをされるとともに、数多く練習していただいた方が良いと思います。


誰にでも平均的に作れるようなデザインと言っても

計算を間違えて爪の位置が上下左右で均等にならなかったり、

爪のラインがシャープにならず甘かったり、爪の長さが違ってしまうと、

とたんにカッコ悪くなってしまいます。


どのような方法でもそうですが、商品としてのレベルにまで持っていくのは

簡単な事ではありません。

     DSC_0093.jpg《ジュエリーセッティング応用作品》    
 

【爪留めデザインについて】

爪留めのデザインを見かけたのは、今から10年ほど前のことです。

友人から教えていただいたアメリカのワイヤー作家さんのHPでした。
 
作家さんとして活躍されていらっしゃる方だった為、制作方法などは

一切明かされておらず、また同じ作り方ではオリジナルではなくなってしまう為、

私の得意とする一筆描きを基本とするデザインを考えて、試しに作ってみました。

ですが、当時の私の技術と経験では石が直ぐに外れてしまう

「なんだかなぁ・・・」なものしか考えが及ばず。。。

たまにチャレンジしてはみるものの、商品化にも出来ず時間が過ぎていきました。


その後、何年か様々な作品を作ってきた中で

「こんな風にしたらきちんと作れるかも!」というアイデアが浮かんだのは

2009年頃の事。

その時には既に日本でも海外の作家さんのような爪留めのデザインで作られる方

もいらっしゃいましたが、それらの作品は一切参考にせず、あくまで10年程前に

自分なりに考えた「切らない1本のワイヤーで枠を作る作り方」を追求しましたので、

自信を持ってオリジナルと断言出来る制作方法です(^-^)v


本当はデザインの応用がきく、丸線での制作のほうが好みだったりします(^.^;) 

ですが、スクエアワイヤーの方が旬なのかな~と思い、

昨年よりスクエアワイヤーで紹介させていただいています。


今回の「Wire Lewelry Setting Pendant (爪留めのペンダント)」は

一般公開テキストとしていますので、参考にして自由に作っていただければと思います。

材料セットは当面の間は「Bead Art」さん経由となりますので、

ご注文はそちらでお願いいたします。



刊行されると一安心ですが、同時に次号の内容の準備を始めなければならないので

また一苦労です・・・

 * * * * * * * * * * * * * * *

  ご案内:日本ワイヤーアートジュエリー協会 凛々花


 ★本日もブログランキング参加中です★
☆励みになりますので、以下のクリックをお願いできると助かります☆

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | HOME | 

2012-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

atelierlamer

Author:atelierlamer
このブログを管理している、日本ワイヤーアートジュエリー協会理事長・LamerNです。
多くの方にワイヤーアートジュエリーの美しさや素晴らしさを知って頂けるように、様々な情報を発信していきたいと思います。

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。