Japan Wire Art Jewelry Association

ご訪問ありがとうございます。 「日本ワイヤーアートジュエリー協会(JWAJA)」の公式ブログです。 ワイヤーアートジュエリー講座・体験講習会・ホビーショー出展やミネラルイベント出展に関する情報をお届けしています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-30 [ Mon ]
新商品のご紹介です。予てよりお問い合わせの多かった銅・真鍮の「いぶし液」が入荷致しました。

現在の入荷数量は少数ですが、近日中にショップサイトにUP致します。


本製品は「銅・真鍮」を対象とした黒染め液です。

「銀製品」のいぶし液とは性質が違います。

基本変色作用の原因は「銀製品」の硫化に対し、「銅・真鍮」は酸化にて変色します。

ベルトのバックルや靴やバッグの留め具などでおなじみの金古美の色合いを、

ご自宅で簡単に出すことが可能になります。

■画像は加工前の真鍮作品↓↓

いぶし前


本製品はその酸化を促し定着させる作用があります。

まず、最初に「活性剤」にて金属表面に酸化し易い状態にし、次に「酸化液」にて着色し、

「防錆液」にて仕上がった色合いを定着させるものです。実に驚くほど簡単な作業でした。

■画像は加工後。↓↓

いぶし後


上記は私が10分程の時間を要して加工致しました。

画像の作品は、ワイヤーアートジュエリー講座にて制作された練習作品ですが

いぶし加工を施すことで、見違えるほど本格的な格調高い作品に変貌いたします。

中央のビーズはラスター加工されたグラスビーズですが、酸化液で表面の塗料が剥離し

真っ白(素地色)になっておりました。その点は「天然石」での化学反応も考えられますし、

今後少しずつ、さざれ等で試してみたいと思います。

※尚、撮影作品は加工前と加工後では違う作品を撮影しております。(画像取り込みミスの為。)


今後は安価に手に入る真鍮線や銅線を主役にしても、すばらしい作品が完成すること請け合いです。

ぜひとも一度お試しください。


lamerN
スポンサーサイト
2009-11-22 [ Sun ]
「日本ワイヤーアートジュエリー協会」での初のイベント出展が

ほぼ決まりました。ギャラリー出展の元町「ギャラリーオオノ」の

開催での約2ヶ月後に開催されます。場所は「東京ビックサイト」

にて、第34回2010「日本ホビーショー」での出展となります。


「日本ホビーショー」ではクリエーターゾーンの為、完成作品等

の販売は行いません。その為、正会員・マスター会員以外の方の

参加の募集はありません。ですが、ご興味がある方は宜しければ

是非足を運んで頂きたく思います。


ほんの少し愚痴ですが、個人的(Atelier La mer)にはとても

厳しいスケジュール構成ではあります。連日の「短期集中講座」

から通常レッスンの合間に仕入れやその他、来月からはイベント

の「赤レンガ」1月2日には三ツ境の駅ビルでの催事(1ヶ月)、

続いて2月は元町、3月は恒例の「ビーズアートショー」そして

5月に「ホビーショー」。普通の方の常勤勤務と比べればとても

「忙しい」のレベルが違う様に感じますが、まるで異質の物です。


その為、私の運営するショップサイトやオークションサイトは

少々停滞気味になるかもしれません。可能な限り時間を作り対応

して行きたいと考えておりますが。

-----------------------------------------------------------

すみません・・・・独り言でした。。。


第34回2010「日本ホビーショー」ではワークショップとし

ての開催となります。基本的に「協会認定講師」により来場者様

へのレッスンをさせて頂きます。作品素材は天然石(フリーチョ

イス)とエターナルシルバー=シルバー(銀)の純度は低いです

が、純銀にパラジウム(配合比は申し上げられません)を混ぜた

2元合金(通常混合される銅やニッケルは一切含みません)です。

この素材は極めて硫化変色し難く強い光沢を放つ事から、エター

ナル(永遠)と銘々致しました。永遠の輝きを保つジュエリーを

当日レッスンを受けられた方ご自身が制作され、「永遠」に大切

にして下さる事を強く望んでおります。

lamerN

 | HOME | 

2009-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

atelierlamer

Author:atelierlamer
このブログを管理している、日本ワイヤーアートジュエリー協会理事長・LamerNです。
多くの方にワイヤーアートジュエリーの美しさや素晴らしさを知って頂けるように、様々な情報を発信していきたいと思います。

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。